名古屋ひざ関節症クリニックの特徴

特化した分野への注力で専門性を高め、患者さまのためにより良い医療をご提供できるよう、日々の診療を行っています。

膝関節を専門に、全力で痛みに向き合う

整形外科といっても、診療部位は全身に及びます。しかし当院では、専門分野を膝関節とし、診療を集中することで知見を深め、より高い質の医療を皆さまにご提供することを選択しました。全身を支える膝関節は日常行動を司る基盤で、膝の痛みが人生にどれほど深刻な影を落とすか知っているからです。
つらい痛みの解消を目指し、ひざ関節症クリニックグループとして蓄積してきた、膝に特化した診療経験や症例データを活用した、当院だからできる診療を突き詰めていきます。

「今」治したい痛みに、再生医療という選択肢を

患者さまの多くが、「いつか」ではなく「今」痛みをなくしたいと思われているはずです。ただ、一般的な治療法で良くならなかった場合、保険診療だけでは極端に治療の選択肢が限られてしまいます。
そうした現状を打破すべく、当院では再生医療をはじめとする先進的な治療法を採用。なかでも、患者さま自らの自然治癒力を高めて治療する、入院や膝を切るような手術が不要の治療法で、皆さまのお悩みを解消に導きます。

患者さまのための診療体制を徹底

当院では、患者さまのストレスとなる待ち時間をなくすため、完全予約制で診療を行っています。
多くの整形外科では、リハビリや治療での通院回数も多く、外来が混雑する傾向にあります。それでは、患者さまの大切なお時間が無駄になるばかりか、質問したりきちんと説明を受ける時間すら奪われてしまいます。
医療の質は治療効果だけに限りません。その思いから、待ち時間なく診療時間を十分に確保できる診療体制で、ご来院をお待ちしております。

ひざ関節症クリニックのこだわりの証明

  • 治療実績8,400症例以上

    PRP-FD注射が5,500例以上、幹細胞治療が2,900例以上。先進的な治療への経験を蓄積しています。
    ※2015年3月~2020年8月 当グループ調べ

  • 膝専門で8院展開

    より多くの患者さまをサポートすべく、膝専門というこだわりは変わらず、全国8院で診療中です。

  • 学術活動で情報発信

    症例から得られた新しいトピックスは、国内外医学誌への論文の執筆や各種学会で共有しています。

はじめて受診するときの流れ

当院の初診は、治療ありきではなく、まず膝の状態を詳しく診断し、それを患者さまにしっかりご理解いただくことを目的としています。詳しい治療の流れについては、「初診・セカンドオピニオン」のページを参考にご覧ください。

 

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00
(年中無休/完全予約制)